Luce Photographer's Blog

2017 / 06
05≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫07

電球

2006/08/01(Tue) 03:25
annsitu.jpg

事務所の床が変わっただけでなく、先日、暗室1号の引き伸ばし機の電球も変わりました。
たいしたことないことのように聞こえるかもしれませんが、結構大変なことなんです。電球が変わるとプリント時の色味や濃度が変わってしまうので、今まで蓄積したデータがチャラになってしまうのです。
また最初からデータの取り直しです。
最初は勘に頼って焼いていたのですが、効率が悪いので、ちょっと時間がかかっても補正地を出そうと思い、遊びで焼いたくちなしの花のネガで前の値からの補正値を探しました。
以前に焼いたプリントの色味を見ながら、フィルターの値と露光時間を変化させていきます。
最初は面倒だと思っていた作業ですが、だんだんと求める値に近づいていくとなんだかうれしくなってきました。

で、データが取れた頃にはくちなしの花のプリントがたくさんできちゃいました。
よく見るとくちなしの花って色っぽいんです。香りも
地味だけど、いい花だと僕は思います。
中野雅弘 コメント:0 トラックバック:-
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

Next Home  Prev

 

Luce Photographer's Blog内 検索

カメラマン別検索

リンク

月別アーカイブ

ブログ内検索

カウンター