Luce Photographer's Blog

2017 / 09
08≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫10

二人らしさを写すと言う事

2008/09/10(Wed) 17:00
DPP07D80818103334.jpg
写真は、博多にある THE LUIGANSにて

結婚式の一日でシャッターを切る回数が700~1000回にもなります。
実際に撮ってみないと何枚になるかは本当に分からないのですが
Luceでは全員かなり多いカット数を撮って帰ってきます。
それだけ絵を作れる引き出しが多いとも言えますね。

それ以外にも上の挙式シーンで連続でシャッターを切っていきます。
指輪交換も笑顔で終わり、ベールアウトも真剣な表情で
そして誓いのウェディングキスの時
恥ずかしさからか二人とも大笑い。

明るい二人だな~と朝からずっと撮っていたのですが
こんな時にも二人らしさが現れました。笑
思わず連続でシャッターを切った一枚が最後の一枚です。
列席していた家族も友達もみんな大笑い。
自分も笑いたかったのですがブレてしまうので微笑む程度に抑えたのが苦しかったです。

この写真、二人らしさが溢れてると思いませんか?

突然の出来事にも躊躇なくシャッターを切れる様にしてるので
やはり枚数は、必然的に多くなっていきます。

こんな感じで
二人らしい写真を残していけたら喜んでくれるだろうな~と思いながら
色々なシーンで多く撮っています。

撮影者の気持ちは、必ず写真に出ます。
中野雅弘 コメント:0 トラックバック:-
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

Next Home  Prev

 

Luce Photographer's Blog内 検索

カメラマン別検索

リンク

月別アーカイブ

ブログ内検索

カウンター