Luce Photographer's Blog

2009 / 05
04≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫06

メガネチェンジ 結婚式中座編 @リッツカールトン東京

2009/05/19(Tue) 09:11
sfghjgfdxfgtrsd.jpg

写真は、リッツカールトンの新郎さんのメガネ。
この日新郎さんは、メガネコレクションの中から2つ持ってきました。
その訳は、中座でのイメージチェンジで
「メガネチェンジ」を行う為です。

メガネを変えた位で気づいてくれるか・・・。

結果は、新郎の会社の上司が気づいてスピーチでコメントしてくれました。
こう言う細かいのは、司会から言っちゃう事が多いのですが
それじゃ楽しみが無いと。
同感です。

分かって貰う事が目的ではなく
自分の気分が変わる事が大事なんです。
で、プラス他の人に気づいて貰うから嬉しいんですよね。

女性が髪を切って自分から言わず
人から「あれっ?髪切った?」って言われるのが嬉しいのと同じかな。
(違ってたら、すみません男なもんで)

そんな色々な意味の隠ったメガネのイメージショットでした。
中野雅弘 コメント:0 トラックバック:-

階段写真 @ウェスティン東京 結婚式 写真

2009/05/17(Sun) 16:44
awertyuikjhvcxgj.jpg

ウェスティン東京での階段写真の別カット。
下からも。

スタンダードに気持ち良い正面感で。
実は、スナップでは、こう言うスタンダードなのが難しかったりします。
歪みや傾きの補正・カメラ位置のセンター取りなどなど。

写真もセンターが少し外れて
後ろの絵が少し傾いてしまっています。泣

自分もまだまだです。
精進精進。

中野雅弘 コメント:0 トラックバック:-

お約束の写真  @ウェスティン東京 結婚式 写真

2009/05/16(Sat) 09:16
anhdirjdygudfkndvklilj.jpg

恵比寿にあるウェスティン東京の階段写真。
ここは、結婚式のスナップでいつもお約束の写真が上の写真。

どこの業者に頼んでもきっと同じ様な感じになるんでしょうね、きっと。
画角なんかは、多分どこも大差無く一緒です。
なんかこだわりは、無いのかいっっ!!ってツッコミが聞こえそうなんで
ちょこっとこだわりを。


二人の真後ろの背景を柱にして新郎の髪の毛の部分の輪郭を浮き立たせています。
これが暗めの茶色い背景を持ってきてしまうと
新郎の肩の部分の様に背景に溶け込んでしまいます。

二人の立ち位置が暗いのでストロボを使うのですが
f1.4と言う明るいレンズを使い
スローシャッターで遠くの背景と二人の明るさを揃えます。

ストロボも少し後ろ目に打って二人に柔らかく光を当てます。

後は、色々細かい専門的な部分なんで割愛。←おいおい・・・。
お約束の写真でも違いが分かっていただけましたでしょうか?

専門的が技術が分からなくても
写真を見て「なんか違うな~」と感じたら
それは、細かい技術の違いなんですね。

あっ自分は、感性で撮るカメラマンでなく
完全に技術で撮影をするカメラマンです。

感性のあるカメラマンには、憧れてしまいます・・・。
中野雅弘 コメント:0 トラックバック:-

エクセレントコースト 横浜 シルエット入場

2009/05/15(Fri) 19:22
azxddefghhjijbjbhgy.jpg


この前、横浜にあるThe Club of EXCELLENT COASTへ伺いました。
オランジェリと言う会場で撮影だったのですが
ここでは、二人の入場が
「シルエット入場」と言う
ちょっと他では見た事のない方法でした。

入り口の両サイドが磨りガラスになっていて
後ろからライトを当てています。
両サイドから二人が中央のドアに向かって
ゆっくりと歩いてくる所がガラスに写り込んでシルエットに。
幻想的な感じでした。

色々考えるな~なんて思った一コマでした。
中野雅弘 コメント:0 トラックバック:-

印象的な階段

2009/05/15(Fri) 19:04
asdfghjkiuytrfvnjjuogcg.jpg




中野雅弘 コメント:0 トラックバック:-

くす玉!!! @ホテル クラスカ

2009/05/12(Tue) 19:09
kurasuka0812-0.jpg
目黒通り沿いにあるホテル、"クラスカ”。

kurasuka0812-1.jpg
天使みたいな双子の女の子。

kurasuka0812-4.jpg
くす玉アーティストっていう人がいるんですねー!
楽しい作品でした。

kurasuka0812-2.jpg
パーティーはDJが大活躍でした。

kurasuka0812-3.jpg
踊ってます、踊ってます。
この写真お気に入りです!
ちょっとウィリアム・クラインのスナップみたいな感じで


中野雅弘 コメント:0 トラックバック:-

お子様プレート 結婚式バージョン @ the fujiya gohonjin

2009/05/11(Mon) 11:50
bhvcfuhikjl.jpg

こんにちは、お子様ランチ大好き中野です。
今年で32歳なんで注文出来ないんですけどね・・・。

子供の時にデパートなんかで食べたお子様ランチがなかなか忘れられませんね。
写真は、引き続きフジヤゴホンジンにて。
お子様プレートを食べるお子様達。
正直羨ましいです、はい。

正面に写っている女の子は挙式でリングガールをやってくれた子。
頭にお花も付けたまま一日過ごしていました。

こんな風に喜んでくれている所も撮ったりしてます。
アルバムには使わない写真だったりしますが
きっと喜んでくれると思って。

あ~お子様ランチ食べたい・・・。
中野雅弘 コメント:0 トラックバック:-

フラワーシャワー @ リッツカールトン東京

2009/05/10(Sun) 22:34
abuhjdjjhvjjdshihlshklf.jpg


自然ないい表情を狙う時って
なぜかモノクロのフィルムで撮影してる事が
多かったりするんですよね。
色が無いから表情に目線が行くからか・・・。
何故かは、自分でも良く分かりませんね。
でも、結果が良ければいいや。


写真は、リッツカールトン東京のチャペルを出て
フラワーシャワーのシーン。
中野雅弘 コメント:0 トラックバック:-

当日の衣装 @マダムトキ

2009/05/10(Sun) 18:43
toki0812-2.jpg
先日アップしたお客さんは、おばあちゃんの衣装を使っていましたが、この御新郎はおじいちゃんのタキシードを仕立て直して使っていました。
自分のものかのようにピッタリ体にあっていました。
素敵です!

toki0812-1.jpg
すごく天気の良い日で、空も緑も輝いていました!

toki0812-3.jpg
このレストランは、晴れていると外で式をやります。
おじいちゃんとおばあちゃんです。

toki0812-4.jpg
ウェディングケーキが可愛かったんです!
イチゴに顔が!!



中野雅弘 コメント:0 トラックバック:-

折り鶴リングピロー  @ the fujiya gohonjin

2009/05/09(Sat) 09:27
nijknkmkmllmlm.jpg

先月撮影に行ってきた長野にあるフジヤゴホンジンでの写真。
挙式会場に入って驚いたのが
折り鶴で作ったリングピロー。

長年結婚式の撮影をしていて
手作りの物は、数多く見てきてますが
これは、初めて!!

良いアイデアだと思うので
式がまだの人にお知らせです~。
中野雅弘 コメント:0 トラックバック:-

当日の衣装

2009/05/08(Fri) 18:22
fujiya0812-1.jpg
結婚式当日までにお二人が選ぶものがたくさんあると思います。
当日の衣装もその一つです。
この日の新婦さんは、おばあちゃんの着物を当日の衣装として使っていました。
写真は、箱根の富士屋ホテルで。
早めに入ってうろうろしていたら偶然、先日お世話になったマンダリンオリエンタル東京のキャプテンに会いました。

fujiya0812-2.jpg
この着物もそうです。

fujiya0812-3.jpg
かわいいおばあちゃんでした。
自分の着物を着ているお孫さんを見て、とても嬉しそうでした。
結婚式で使うアイテムも家族の歴史を感じさせるものだとみんなの思い出に残りますね。


中野雅弘 コメント:0 トラックバック:-

丸枠チャペル覗き癖 @高輪教会

2009/05/07(Thu) 20:35
cosjsojksk.jpg

高輪にある日本基督教団 高輪教会。
もう何度も伺っている教会ですね。
先生もとても温かい方です。
プロテスタント系なので
なんか温かい感じなのかな~と。
ちなみに上の写真の右側に小さくブレて写ってます。
たまたま奥の部屋から出てきて写っちゃいました。
これはこれで。

建物は、自由学園の明日館で有名なフランクロイドの門下の方が設計。
どことなく外観が明日館に似てます。

教会入り口の窓が丸枠なんですよね、ここ。
いつも可愛くてこんな写真を撮ってしまいます。
内装で使っている木の色も飴色で
ハンス・J・ウェグナーとかの北欧系アンティーク家具好きな自分は
めちゃめちゃ琴線に触れてきます。

品川や恵比寿・代官山でパーティーを行う方で
「本物の教会」で挙式したいって方は、是非。

個性的で温かい先生が色々話してくれますよ。
中野のお薦め!!!
中野雅弘 コメント:2 トラックバック:-

グランドプリンス高輪の控え室での一コマ

2009/05/05(Tue) 22:47
01234567895.jpg

メイクも終わりホテルも一周して写真を撮り終えて
二人は、親族控え室へ向かいました。
両家の部屋は、ちょっと離れているんですね。
で、二人が到着すると・・・

大体結婚式の親族控え室って二人が来る前に
もう親族でお正月に久しぶり会ったかの様な
賑わいがあるので
新婦が入ろうものなら拍手や「おめでとう」「綺麗~」なんて
言葉が飛んでくるのですが

この時は、新婦の控え室には誰もいませんでした。

ちょっと心配になる新婦。
大丈夫ですよ~なんておき楽な自分。
右往左往する会場スタッフ。
「ちょっと探しに行って来るわ」なんて走る介添えのおばちゃん。
(余計に不安になるわ・・・)


012345678926.jpg

心配になり外の玄関の方を見る新婦。

で結局親族みんなでロビーでワイワイお茶してたみたい。
ゾロゾロとすぐにみんな集まりました。


ちょっと不安になってしまったかもしれませんが
こんな事もあるのが結婚式。
いくら用意周到に準備を重ねても
どこかで何かが起きますね。

でもですね、失敗とは思わずにこれも思い出になるんです。
また親族みんなで集まった時には
楽しい思い出話の様になりますしね。

きっと、この後ろ姿の写真も時間が経てば
その時の事を思い出すきっかけになると思います。
良い思い出に変わります様に。

中野雅弘 コメント:0 トラックバック:-
 Home 

 

Luce Photographer's Blog内 検索

カメラマン別検索

リンク

月別アーカイブ

ブログ内検索

カウンター