Luce Photographer's Blog

2009 / 03
02≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫04

自分の特徴って

2009/03/15(Sun) 01:14
DPP07D9030F003337.jpg

打ち合わせや接客をしていて良く聞かれるのが
自分の写真の特徴って何ですか?と言う事です。

簡単に言ってしまえば「光を読む」と言えばいいでしょうか?
「光を見る」と「光を読む」は、自分の中では違う事と思っています。
被写体に当たっている光を見てるのではなく
その場にある複数の光源とレフになっているファクターを読み
被写体の中にグラデーションを作る事と思っています。

光が画面内で暴れているより
整えられている方が自分的には好きみたいですね。
上の写真の様に。

中野雅弘 コメント:0 トラックバック:-

リングボーイは、突然に

2009/03/08(Sun) 14:30
DPP07D903080D1F14.jpg


 今回の主役は、亮太君2歳11ヶ月の男の子。
 ここthe fujiya gohonjinで結婚式のリングボーイをする事に。
 ただそれは、大人達が決めた事で
 「リングボーイ」の意味も分からない亮太君からすれば突然の出来事。
 表情を連続で見てるだけでも心境が良く分かりますね。
 (関西弁ではないと思いますが・・・)
 リハーサルで事の重大さに気付き?泣き出してしまう子もいます。



 DPP07D903080E0925.jpg




 でも亮太君は、違った。
 本番の挙式でも臆する事なく
 しっかりと前を見つめて
 大役を果たしたのです。

 「お母さん、ついて来なくていいよ」
 なんて声が聞こえそうな表情です。
 お母さんの方が心配そう・・・。笑


中野雅弘 コメント:0 トラックバック:-

打ち合わせ

2009/03/02(Mon) 22:50
DPP07D90302162929.jpg

撮影前に、打ち合わせをさせて頂いてます。

Luceの カメラマンは、二人の想いが詰まった写真を撮りたいと考えます。
気持ちの部分で言えば
「どんな結婚式がしたいのか?会話なのか?楽しんで貰うパーティーなのか?」
「家族や友達の繋がりは、どんな感じなんだろう?兄弟は何人かな?」
会場やアイテムで言えば
「ドレスでもどこが気に入ったのか?ラインなのか?素材なのか?」
「手作りした物は?誰が作ったか?作ってくれたのか?」
「こだわった所は?料理?お花?」
「撮りたい場所は?どんな感じで?」
撮り方で言えば
「自然に?目線があまり無い方がいいのかな?それとも格好良く?」
「かちっとした記念写真も残したいのか?」
「二人中心?ゲストも含めて撮る?一日全体を満遍なく?」
聞き出したら止まりません。。。。。続きはこちら<カメラマンと打合わせする意味

写真の花束は挙式後の今日、先にお渡し出来る全カット写真と全カットCD-Rを
Luce事務所にて納品の際に、頂いたものです
嬉しかったので撮影してみました
何種類ものお花が入っていて、私にはカワイイすぎるくらい
(でも、一つも花の名前がわからないんです...勉強不足です...)
仮名<花束レシピカード?>に花名や花言葉など書いてあるものが
付いていたら、花束の楽しみが増えるかも??

中野雅弘 コメント:0 トラックバック:-
 Home 

 

Luce Photographer's Blog内 検索

カメラマン別検索

リンク

月別アーカイブ

ブログ内検索

カウンター