Luce Photographer's Blog

2008 / 10
09≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫11

音楽

2008/10/25(Sat) 22:25
DPP07D80A19152317.jpg
今日は、恵比寿にあるウェステインホテル東京へ。
写真は、数週間前に行った同じくウェステインから。

自宅から歩いて2~3分なので
実は、結構色々と利用させていただいているホテルです。
朝食だけ食べに行ったり、ケーキ買いに行ったり、お茶しにいったりと。

ここは、生演奏が選べる様です。(お客様との打ち合わせで聞いた話)
パックプランだった様なので基本プランにないかもしれませんが。
前回は、弦楽四重奏。
クラシック中心で落ち着いた感じ。
今日は、ピアノ・ウッドベース・ドラムのトリオ。
二人からのリクエストでスティビーワンダーの曲など。
あとお決まりですがビルエバンスなども
ワルツ・フォー・デビーから。
大人な感じ。

両親への手紙の時には、BETTE MIDLERのThe Roseがかかる。
みんな号泣。

パーティの音楽って雰囲気作りに大事ですね。


ちなみに1年前くらいに撮った二人
新郎と音楽の趣向が同じで
再入場後、テーブル周り中ずっと
Simple Planかけていて
ひとり勝ってにノリノリでテーブルごとの記念写真を撮ってしまいました。

数年前にハネザワガーデンでもHoobastankのThe Reasonでパーティ入場した二人
完全やられましたって感じです。
格好良すぎです。

この記事は、事務所でビルエバンスを聞きながら書いてみました。
では、また。
中野雅弘 コメント:0 トラックバック:-

プランナーさんの気持ち

2008/10/08(Wed) 02:26
DPP07D80A08003B42.jpg

LUCE 提携会場 長野のTHE FUJIYA GOHONJINのプランナーさんのメモです。
結婚式場を、選ぶ際に判断しずらく大切なこと

<スタッフのお迎えする気持ち>

新郎新婦の気づかぬところ、暖かい気持ちになりました。

撮影の時もこれに負けない気持ちでいます!
アルバムやカット数に、制限される事のない < LUCEの本当の撮影無制限 >

アルバムには入れないけれど、撮っておきたいモノが沢山あります。

また、あえて2人から距離をおく時もあります。
ずっとカメラを向けられたままでは、疲れちゃいますから。

(でも、こっそり鏡越しとかで撮ってたりして、そんな時こそ自然な2人らしさがでるから)


中野雅弘 コメント:1 トラックバック:-
 Home 

 

Luce Photographer's Blog内 検索

カメラマン別検索

リンク

月別アーカイブ

ブログ内検索

カウンター