Luce Photographer's Blog

2008 / 01
12≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫02

手づくりブーケ

2008/01/29(Tue) 04:00
IMG_0022-5.jpg

私は数年前に、軽井沢高原教会で挙式をしました。

二人でいろいろ考え、楽しみながら準備をし
ウェルカムボードは二人で案を出し協力して作り、リングピローは私一人で作りました。

中でも一番気に入っているのが、<色直し用のブーケとコサージュ!>
薄いグリーンのトルコキキョウを、針金とリボンで束ねただけの
いかにも 「素人ブーケ」 

この「素人ブーケ」は、私(郎)の母親が作りました。(ブーケスタンドも作りました)
母はこの日の為、フラワーアレンジメントの教室で勉強してくれていました。
実家は花の生産農家もしていて、花は母が小さな苗から育て
前日、畑から一つ一つ選び作ってくれたものでした。

挙式当日は、母が作ってくれたブーケ・コサージュをじっくり見ることも
お礼を言うこともできず、
ブーケは嫁の友人に渡された後でした・・・・
母のブーケは今となっては写真でしか、見ることが出来ません。
<<当日は、何かと細かい所まで気づかないものでした>>

打ち合わせの時、「手作りの物はありますか?」 「こだわった事は何ですか?」
私がよく聞く質問です。
 <母の素人ブーケ> のように写真でしか残せないかも知れないので、
これから挙式をする方,こだわりの物や瞬間の笑顔など是非たくさーん残してください。


中野雅弘 コメント:0 トラックバック:-

パークハイアット ベネシアンルーム

2008/01/28(Mon) 14:12
DPP07D8011C0D3B35.jpg

来週またまたパークハイアットへ撮影に行ってまいります。
会場も前回と同じくベネシアンルーム。
写真は、入場の時に後ろから。

二人がスタンバイしてる側は、入場間際に照明が落とされるので
かなり暗いのですが、明るいレンズで撮ると上の写真の様になります。

目で見ていると真っ暗&スポットライトの逆光で
ピントを見るのも困難なのですが
経験で「これで写る」と考え撮っています。

雰囲気があるでしょ。

中野雅弘 コメント:0 トラックバック:-

The fujiya gohonjin

2008/01/27(Sun) 16:25
DPP07D8011B101030.jpg

昨日撮影に行ってきた「フジヤゴホンジン」
今は、雪が降っていますが写真は去年の夏頃のもの。
昨日は、気温がきっとマイナス2~3℃だったかな。
外で撮影で出たり入ったの時は
レンズが中で曇らない様、手で暖めながらなど
結構気を使います。
レンズ内で結露してしまうと30分くらい撮れません。
もちろん内部なので拭く事も出来ませんし。

早く暖かくならないかな~。

中野雅弘 コメント:0 トラックバック:-

2008/01/27(Sun) 01:43
ran

長野のフジヤゴホンジンで

中野雅弘 コメント:0 トラックバック:-

神戸・蘇州園に行くの巻

2008/01/22(Tue) 00:54
DPP07D80115172838.jpg

神戸の御影にある蘇州園。
ここには、東京でお世話になったプランナーさん達が多く勤めています。
年に数回ですが結婚式で写真にこだわりが強い方を紹介してもらっています。
この時は、ちょうど秋で紅葉が綺麗だった時。
親と兄弟のみで平日に行った会食形式のパーティです。

DPP07D80116001929.jpg

こんな感じで緑と紅葉のバランスが取れてます。
DPP07D80116001858.jpg

建物の中から紅葉を撮るとこんな感じ。
DPP07D80115173912.jpg

メイク中の新婦さん。
わざわざ東京から自分を呼んでいただきました。

DPP07D80116001803.jpg

新郎待ち状態。
DPP07D80115172B03.jpg

正面玄関で
なんとなく可愛い感じが似合う二人かなと思い
手を繋いでちょっと間隔を空けて記念写真。
ん~なんか可愛い。

DPP07D80115173A33.jpg

挙式でお父さんから手を渡すシーン。
お父さんの表情を残したくてピントを奥へ。

DPP07D80116000C45.jpg

ブーケブートニアで感極まって泣いてしまう。
おもわずこちらも感情的になりながら撮影です。

DPP07D80115172C37.jpg

DPP07D80115173534.jpg

署名の時にちょっと新郎を振り返って見た時。
こんな瞬間を逃さず撮りたいです。

DPP07D80115172D14.jpg

内容は、沢山あるのですが
ちょっと飛ばして式退場。
新郎余裕な感じ。

DPP07D80115173B27.jpg

パーティは、この人数。
ほんとのアットホームなパーティって
きっとこう言うのを言うのかな?なんて考えました。
自分の理想のパーティも実は、こんな感じです。
撮影でその場にいれる事がとても嬉しかったです。

DPP07D80115172E07.jpg

ウェルカムスピーチで照れ笑いの新郎。
ちょっと心配そうな新婦。

DPP07D80115173614.jpg

いろいろ載せたいのですが
ちょっとダイジェストで飛ばしてしまいます、すみません。
ケーキカットちょっと引いてゲストも入れて。

DPP07D80115172F55.jpg

お父さんも一眼で撮影。
最近のデジカメ流行でコンパクトデジカメが多い中
マニュアルの一眼で撮っているのは嬉しいです。
しかもフィルムです。

DPP07D80116003403.jpg

新婦のお父さんも一眼。
んっ今見るとミノルタ繋がり?

DPP07D80115172E54.jpg

自分もしっかりとケーキカットの写真を。
表情貰わないとお父さんの写真に負けてしまう・・・。
でも普通に幸せ感いっぱいの二人。
シャッター切ればいい感じに写ってしまいますね。

DPP07D80116000227.jpg

ちょっと中座してエプロンを付けて再入場。
DPP07D80115173108.jpg

ひとりひとりに二人が選んだプレゼントを渡しながら写真を撮っていきます。
DPP07D80115173718.jpg

なんだかいい感じ。
伝わりますかね、この暖かい感じ。

DPP07D80115173134.jpg


DPP07D80116000108.jpg

子供の頃の写真をスライドで。
DPP07D80115173241.jpg

DPP07D80115173212.jpg

もうみんな泣いてしまっています。


DPP07D80115173325.jpg

最後に新郎が挨拶をして
楽しいパーティーもお開きになりました。

大成功って感じの二人の写真。笑

ダイジェストで飛び飛びでしたが
二人の暖かい気持ちと家族・兄弟の愛情が溢れる
すごく感動した結婚式でした。

この結婚式は、作ろうとしても作れるものではないのでしょうね。
家族の暖かさがあって、自然と出来た様に思います。
帰りの新幹線でずっと「いい一日だったな~」と思い返しながら帰ってきました。

気持ちが暖かく優しくなれる結婚式でした。
中野雅弘 コメント:0 トラックバック:-

結婚式当日の天気

2008/01/11(Fri) 22:03
DPP07D8010B152D34.jpg

空だけの写真を撮ってしまうのは、個人的な変な癖。
でも結婚式当日の空の写真が残っていたら
それはそれで良いのかも。
だって天気まで覚えてられないですよね。

きっと喜んで貰えると思って撮っています。

あと下の写真が上の空の写真の日の結婚式。
中は、どうしてもアンバーの赤い光。
これだけになってしまうと
なんだかアルバムが単調になってしまう気がして
綺麗なブルーを入れたくなってしまうのです。

DPP07D8010B152E20.jpg

これで両方の色が生きてくると思います。


DPP07D8010B153628.jpg

この写真は、雨の「マダム・トキ」。
あいにくの雨でしたがそれはそれで思い出になります。
その雨を如何に表現するか。
色々悩んだ結果(水たまりを撮ろうか屋根から落ちる雫を撮ろうか)
一枚の写真に表現出来た感じ。

こんな感じで一日の天気も撮っていきます。

中野雅弘 コメント:0 トラックバック:-

ザ・リッツ・カールトン東京

2008/01/10(Thu) 04:47
1_20080110044346.jpg


3.jpg


やっと出来ました、初blogになります
パソコンに向かい3時間も、かかってしまいました。  眠い

写真は、昨年撮影したリッツ・カールトン東京
結婚式って2人がメインですけど、子供も多く撮ります
子供はスグ成長するから、撮っておきたいんです。

いつも自分の娘を撮る様な、心境になってます。
中野雅弘 コメント:0 トラックバック:-

結婚式の小物達

2008/01/09(Wed) 14:29
DPP07D801090E0C21.jpg

結婚式では、人だけを撮る訳ではありません。
小物にこだわる方も多い結婚式。
小物達を印象的に撮りたいと写真を撮り始めた頃から思っていました。
上の写真は、会場にある時計。
二人が用意したものだけが小物ではないと思います。
会場も気に入って選んだ場所なので
そこにある小物も印象的に撮ります。

この時計が有名な「山の上ホテル」

DPP07D801090E0C49.jpg

本当に山の上と言うか
丘の上にあります。
趣きのあるホテルです。

DPP07D801090E0E14.jpg

この日のドレスは、フォーシスさんの物。
ドレスのディテールがしっかり見える様
光に気をつけながら撮った一枚です。
メイクをしている所から撮影に入るので
こんな感じで着る前のドレスの写真も残します。

個人的に小物好きなんで自分の趣味みたいなもんなんですけどね。
でも、残っていたら嬉しいかな?と思って撮っています。
中野雅弘 コメント:0 トラックバック:-

フジヤ ゴホンジン

2008/01/09(Wed) 13:26
DPP07D801090D0F20.jpg

DPP07D801090D0D32.jpg

DPP07D801090D1523.jpg

DPP07D801090D1208.jpg

中野雅弘 コメント:0 トラックバック:-

和装前撮り撮影 三渓園

2008/01/09(Wed) 10:56
DPP07D801090A2A38.jpg

Luceでは、和装での前撮りも撮影しています。
ホームページに載ってませんが。

場所は、二人に選んでいただく形ですが
基本お薦めしてるのが横浜にある「三渓園」と東京の「浜離宮」。
この写真は、三渓園でのものです。
上の写真の様に間と空気感のある写真が好きで
空間的に撮ってしまうのが自分の撮り方の特徴かな。
普通は、二人に間を空けて撮ってしまう事は
昔から結婚式の写真ではタブーなんですが
こんな感じの写真ならありでしょう。

DPP07D801090A2802.jpg

緑に囲まれた橋の上での写真。
パソコンの画面だと新婦が小さく見えますが
アルバムで大きく伸ばす事を前提に撮っています。
引いて空間の特徴を出す事も大事かと。
空間処理ってカメラマンに必要な事ですね。
よく建築写真を見て勉強してます。
中野雅弘 コメント:0 トラックバック:-

サンパウ

2008/01/09(Wed) 00:19
sanpau04
サンパウって、ついサンパウロって言いそうになるけどサンパウです。
ミシュランにも選ばれましたね。
とても素敵なレストランでした。

sanpau01

sanpau02

sanpau03
モノクロ多めのリクエストだったので、モノクロを沢山撮りました。
中野雅弘 コメント:0 トラックバック:-

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル

2008/01/07(Mon) 22:26
DPP07D80107161729.jpg
中野雅弘 コメント:2 トラックバック:-

マンダリンオリエンタル再度行くの巻

2008/01/07(Mon) 22:13
DPP07D80107081E60.jpg

この日のお二人は、私中野を持ち込みで撮影しても問題ない様に会場を選んだそうです。
マンダリンオリエンタルに決めた、その日に連絡をいただき
指名をもらいました。
1年前くらいの申し込みだったかと思います。
結婚式を撮っていて、とても嬉しい事です。
ありがとうございます。

この日もメイクは、けんすけさん。
初めてお会いしてから、かれこれ10年近く経ちます。
沢山のメイクアップアーティストの方とお仕事を一緒にさせていただいていますが
やっぱりトップレベルですね。
カメラマンから見て撮りやすいのは、もちろん
撮りたくなるメイクをしてくれます。

DPP07D80107081B31.jpg

メイク中、頑張って
自分の大好きなパオロ・ロベルシの様なトーンを狙ってみました。
最近の自分の中での流行り。

DPP07D80107081F38.jpg

文化財になっている(と聞きました)と言う
親族控え室での写真。
窓際で自然光を当てつつ前ボケにランプを入れて
フラットな写真にならない様
意識して撮っています。

DPP07D80107081D59.jpg

前回行った時にあいにく雨で外が撮影出来ませんでした。
今回は、雨も降らず外でも写真が撮れました。
マンダリンでお決まりのカットですが
記念写真にならない様
ちょっと味付けした写真です。

DPP07D80107082254.jpg

挙式前、新婦とお父さんが2人だけで
待合室で待機中。
なんだかお父さんの表情が気になって撮った一枚。
色々これまでの事を考えているのでしょうか。

DPP07D80107082517.jpg

挙式のチャペルの照明の色を選べるそうです。
この日、二人が選んだのはパープルだった様な・・・。
手前のアンバーと対比して印象的なチャペルになっています。

DPP07D80107082020.jpg

いつもこのチャペルで思うのは
前に廻るタイミング。
バタバタとカメラマンが動きすぎても
式の雰囲気が壊れてしまうし。
でも前も撮りたいし・・・。
カメラマンだけが抱える悩みです。

DPP07D80107082060.jpg

パーティは、ボールルームで。
装花は、こんな感じで豪華です。
お値段は、想像も出来ません。
プロジェクターで紅葉の動画も壁面投影して
360°動画で囲まれます。

DPP07D80107082A17.jpg

乾杯酒は、ドンペリニヨン。
実は、まだ自分も飲んだ事がありません。
美味しいのかな・・・高くて手が出ません。

ほんと内容の濃い一日でした。
ダイジェストで載せてみました。
マンダリンで結婚式をする方は、きっと参考になるかと。

もちろん撮影も承ってますよ~。笑
中野雅弘 コメント:1 トラックバック:-

アルジェントASO結婚式に行くの巻

2008/01/07(Mon) 08:02
DPP07D80107073829.jpg

昨年12月はじめに銀座にあるアルジェントASOに撮影に行ってまいりました。
代官山は、プライベートでも良く食事に行くレストランなのですが
銀座の結婚式は、これが初めて。
と言うのも外部業者の持ち込みが禁止されています。
この時は、写真に凄くこだわりのあるお二人でしたので
新婦が結構粘り強く交渉をしてくれたみたいです。
ありがとうございました。

DPP07D80107073736.jpg

メイクルームは、真っ白で外光も入り
とても明るいです。
気持ちいい空間ですね。

DPP07D80107073431.jpg

挙式入場は、外から挑戦。
実は、真っ暗。

DPP07D80107072F42.jpg

DPP07D80107073246.jpg

ワイングラスも綺麗で思わず写真を撮ってしまいますね。
物好きなんで。笑

DPP07D80107073605.jpg

スモークサーモンは、パーティ中に開けられます。
その途端、会場はいい香で満たされます。
あ~自分も食べたい・・・。

DPP07D80107073124.jpg

最後は、エントランスで。
黒で囲まれた空間なので
ストロボのライティングが難しい場所です。
経験と技術を試されている様で楽しいです。

チャペル・会場は、とても撮りやすい会場です。
いつも撮影している提携店の方が環境が難しいですからね。

もう少ししたらHPのギャラリーにも載せますので
ちょっと待ってくださいね。
中野雅弘 コメント:0 トラックバック:-

2008/01/04(Fri) 17:56
新年明けましておめでとうございます。

今年もスタッフ一同、頑張ってまいります。
新しいお知らせは、特にありませんが
Luceらしい暖かい写真と高い技術力を発揮して
2008年もお客様に満足していただける写真を沢山残せる1年になればと思います。

Luceは、1月6日より新年の営業を開始致します。
お問い合わせやメール返信は、6日以降になります事をご了承下さい。

Luceからのお知らせ コメント:0 トラックバック:-

焼き初め!

2008/01/03(Thu) 12:22
john
今年も焼き始めました!
年末からJohnMayerが暗室の友です。


中野雅弘 コメント:0 トラックバック:-
 Home 

 

Luce Photographer's Blog内 検索

カメラマン別検索

リンク

月別アーカイブ

ブログ内検索

カウンター