Luce Photographer's Blog

2007 / 04
03≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫05

八ヶ岳高原音楽堂に行くの巻

2007/04/30(Mon) 22:16
DPP07D7041E153B04.jpg

土曜日に八ヶ岳にある「八ヶ岳高原音楽堂」に行ってまいりました。
もちろん結婚式の撮影です。
標高1500mにある音楽堂にて結婚式です。
吉村順三さんによる建築。
恥ずかしながら吉村順三さんを知らなかったのですが
皇居新宮殿の建設に関わった建築家だそうです。

DPP07D7041E153841.jpg

中は、こんな感じで六角形をしています。
天窓も大きく開いており綺麗な光が降ってきます。
音楽堂なので当たり前ですが音の響きも良く
とても心地よい空間でしたね。
到着するなり暫し座って空間を感じていました。笑

挙式は、ピアノの演奏と歌もご友人が担当して
なんともゆったりとした良い挙式でした。
(都内だとバタバタですから・・・)

キース・ジャレットもここで演奏したと書いてありました。
聞きたかったな~。

中野雅弘 コメント:2 トラックバック:-

結婚記念日

2007/04/18(Wed) 21:14
DPP_7246.jpg

DPP_7250.jpg

ウェディングの仕事は結婚式当日までお客様と何度も連絡をとったり
打合せで顔を合わせたとしても、結婚式が終わるとそれからはずっと
会う機会もなく月日が過ぎてしまうことがほとんどだったりします。
でも、LUCEで写真を撮り始めてからは、撮影後もお二人と食事をしたり
飲みに行ったりすることがだいぶ増えました。「お客様とカメラマン」という
仕事上の関係性がなくなって会うと、また新たな発見があってとても
新鮮だったりします。

3月の終わりに去年撮影したふたりから「結婚記念日に写真を撮って欲しい」と
依頼され、1年ぶりに会えるのをとても楽しみに小石川へ足を運びました。
その日の桜は超満開。お天気にも恵まれてさわやかな1日でした。

しかし、時が経つのは早い・・。二人の結婚式を撮ったのがもう1年前なんて。

写真のふたりのように、毎年毎年写真を残すというのはすごく素敵だと思います。
ちょっと去年より太っていても、だいぶ10年前よりシワがふえていても
幸せそうに微笑む二人が毎年ファインダーの中にいるといいなあと思います。
その時代の記憶が1枚の写真でフワっとよみがえるような、そんな
写真が撮れるようになれたらいいなあと思います。

さきはま
中野雅弘 コメント:0 トラックバック:-

光の捉え方

2007/04/17(Tue) 00:23
DPP07D70411000006.jpg

こっちのブログでは、小難しい事ばかり書いてしまう中野でございます。
ほんと久しぶりの書き込みかも・・・。

自分が撮影の中で意識してる事。
その場の光を上手く使う事、全ての光をコントロールする事
光を読み、捉え自分の思い描く写真のトーンにもっていく事

よく現場で無意識にしている事で不思議に思われる事があるのが
腕をのばし自分の手を見てる時です。
昔「UFOと交信してる」って言われました。笑

これは、光の当たり方を見る時によくやる自分の癖です。
写真のカットを撮る時もやっていたような・・・。
「ここに立って」等、全く作り込んでない自然なカットなんですが
二面採光の場所で光の捉え方で全く違う写真が撮れる場所です。
ベール越しで表情もしっかり見せながら
ベールの柔らかい感じを出そうと思って撮ったカットです。

こんなフッとした瞬間に色々考えながら撮影してます。
もちろんUFOと交信しながら・・・。笑
中野雅弘 コメント:0 トラックバック:-

自由学園明日館 フランク・ロイド・ライト

2007/04/15(Sun) 10:30
妙に置換

自由学園明日館に行ってきました。
フランク・ロイド・ライト設計の建物なので、中野の記事「高輪教会に行く・・・」を見るとやっぱり似てますね。
三角屋根の内側が式の際にチャペルとして使われるのですが、お二人の向こうから光が入ってくる感じで、絵的に非常に美しいかったです。

イス

建物もよかったのですが、このイスがかわいくて気に入っちゃいました。

最後にお二人のウェディングケーキをご馳走になってしまいました。
なんだか、幸せを分けていただいた感じです。
ごちそうさまでした!


中野雅弘 コメント:0 トラックバック:-
 Home 

 

Luce Photographer's Blog内 検索

カメラマン別検索

リンク

月別アーカイブ

ブログ内検索

カウンター