Luce Photographer's Blog

2007 / 03
02≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫04

カトリック山手教会

2007/03/20(Tue) 01:09
yamate

土曜日に撮影に行った教会です。
ほんとのチャペルはやはり良いです。
中野雅弘 コメント:0 トラックバック:-

i-pod

2007/03/16(Fri) 02:41
i-pod.jpg

撮影したお客さんとたまに飲みに行ったりします。
11月に撮影させていただいたお客様と飲みに行った際に見せられたものがあります。
i-podです。
i-podに僕の撮った写真が入っていたのです。
なんだかとても感激でした。
アルバムを喜んでもらえたときもうれしいのですが、そういうのとは別のうれしさがありました。
ありがとうございます!殿!りのさん!
中野雅弘 コメント:3 トラックバック:-

切り抜く

2007/03/01(Thu) 23:41
img205.jpg


自分の写真表現の中で注意している事のひとつに
「切り抜く」と言う事があります。
昨今のウェディングスナップの写真を多く見ていると
ワイドレンズ&ローアングルと言うのが一つスタンダード化している様に思います。
様はデフォルメされた写真ですね。
確かにAラインのドレスの時には、綺麗にハマるかもしれません。
でも、スレンダーだったりマーメイドだったら・・・どうするんでしょう?
他の方の写真は、いいとして
自分は、ストレートに写真を撮る事に集中します。
全身だったらウエストレベル。
半身だったら少し高めから。
基本に忠実に標準レンズか中望遠を一番使います。
そして微妙なレンズのパースペクティブを利用して
被写体の黄金比を保持しようと努力しています。
ぱっと見、インパクトは少ないかもしれませんが
すっと目になじむ写真でありたいと思います。

上の写真は、別の意味で「切り抜く」感じです。
式中に聖書に手を合わせている二人の手のアップですが
写真を見る人に考えさせる写真だと思っています。
説明しすぎない事、表現の主体が一つである事
これによって見る人の感情と混ざり合い感じ方も変わり
写真に対する気持ちも変わってくるのだと思っています。

自分は、この様な写真をアルバムの中にちりばめ。
色々感じながら見て貰いたいと思います。
中野雅弘 コメント:0 トラックバック:-
 Home 

 

Luce Photographer's Blog内 検索

カメラマン別検索

リンク

月別アーカイブ

ブログ内検索

カウンター